UC曹操

UC曹操

 

さて。 第一回目はUC曹操(no.2008)。
今でこそ3コスということ以外に全く魅力が見出せないカードですが、
初期の頃からのアレで育てている人も多いと思われる。

攻撃振り、知力振り、最近では防御スキル付けての防御振りもアリかな
なんて風潮もありますが、やはり究極は知力振りではないでしょうか。
奇計百出でレベリングしてそのまま隠しで王佐付与が定番。

奇計は微妙な知力とはいえ3コスのお陰で上昇率もまずまず。
今なら3枠目に自分の兵科の進攻でも付けてやればレベリングも楽々ですね。
 
 
さて、問題は王佐付与後ですが、引率が必要ならば奇計をそのまま残して
も良いんですが、今時奇計を本気で使う人はいません。なので迷わず消し。

で、残りの1枠をどうするかって話です。
実はUC曹操は選択肢は多いです。特に知力振りの場合は。
 

「英雄隠し」
仁君、加工技術、富国、市場知識、神医の術式

「王佐隠し」
攻城の檄文、飛将、富国論

 
正直、飛将以外はどれもアリですよね。
合成のエサもそこまで高価なほどでもなく。

難しいところですが。個人的には神医か攻城の檄文かな~ ってとこです。
知力振りとはいえ初期知力15なのであんまり資源や糧村には置かないだろうな
という判断で。

で、更に絞ると・・・

 
うん、ここはやはり美しさで神医の術式でしょう。
後付けの王佐よりも初期スキルの英雄を活かした方がより美しい。
 
 
 
[付与方法]
UC曹操に奇計百出付与、○兵の進攻付与。 適当にスキルレベル上げとく。

LV200~までレベリング。 (個人的には最低LV223以上にしています。)

○兵の進攻削除後、呉の治世持ち(UC孫権)を合成して王佐の才付与。

奇計百出削除後、攻城の檄文持ち(R蔡えん)を合成して神医の術式付与。

適当にスキルレベル上げて完成!
 

ブラウザ三国志・攻略ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。