停戦

今更の情報ですが、停戦しました。
実際の停戦は13日の夜。 連休最終日でしたね。

そろそろかなという感じはありましたが、個人的な予想よりは少し早かったです。
お陰で変なタイミングで攻撃力と防御力の10%UPアイテム(7日)買ってしまいましたが笑
 

どちらかの降伏というわけでも、どこかの同盟が陥落したわけでもなく、停戦という形。 まぁ一方的な展開だったとはいえ、決定力もなく膠着状態ではあったので妥当と言えば妥当ですが、前期からなんとなくこんな流れですね。

ある程度のNPC砦や拠点の返還もある感じで。
賛否両論あるかと思いますが、これくらいだと実質負け側だったとしてもレベリングもできるし来期にもつながるので引退者も出来にくくて良いかな、という気はします。
 
 
そういえば戦争始まってから気付いたんですが、保護の仕様が変わったんですね。
本拠地自体の24時間無敵は変わりませんが、領地や拠点は普通に攻撃出来るようになりました。(本拠地周辺8マス?24マス?も保護かな。 これはいまいち確認出来ませんでしたが。)

なのでここ最近当たり前になっていた盟主ATフィールドも無く、なかなか清々しい感じではありました。 だからって現在の防御優位な仕様ではそうそう落とせるワケではないですけどね。

そして配下保護がなかなか悲惨になりましたね。
保護中も領地ゴリゴリ削られちゃいます。 もちろん防御は出来ますけど。
まぁ本来こうあるべきって所でしょうか。 守り側だと結構きついとは思いますが、総じてバランスは良くなったかもしれませんね。

 
まぁ何にせよ、戦争お疲れ様でした~~!
 
 
 
 

でもイベントは明日で終わりかぁ・・・
戦争終わるならイベントもうちょっと続いて欲しかったなぁ・・・

ブラウザ三国志・攻略ブログ

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。